読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【節約徹底ガイド】

クーポンを厳選してご紹介

『乗車券分割購入』で定期券の購入代を節約する方法

節約術

JR路線では乗車券を分割することにより、運賃の合計が安くなる区間が存在する事をご存じでしょうか?

f:id:kenbow77777:20131127160440p:plain

私も最近知ったのですが、電車の料金は距離で運賃を定められていて距離の区分で損をしたり得をしたりするようです。乗車券を分割購入して得もするのも期間運賃を計算した上で、最安値の乗車券を購入するテクニックである訳です。乗車券と言っていますが、この節約術で一番効果なのは定期券の購入です。定期券を分割購入する事で数千円単位で節約が出来るようです。

分割購入のメリット・デメリットも紹介しておきます。

メリット

定期券が安く購入できる

デメリット

切符や定期が複数枚になりかさばる。

振替輸送が区分区間のいずれかで限定される場合がある。

通常の定期券では使えた経路特定区間が分割購入定期券だと使えない場合もある。

但し、この分割購入方法は合法です。JRの運賃計算の仕組みを正しく活用しているだけなので。しかしJR的にはうです。結果的に安く乗車されている訳ですからあまり面白く思っていないようです。

また、この分割購入は詳しい知識が必要となり、素人が手を出すと損をする場合もあるそうなので、事前に勉強をしてから購入した方が良いかもしれません。あと、安くなる区間とならない区間があるようですので、あしからず。

まず、この分割購入について解かり易く説明をしてくれているサイトを紹介します。

【分割購入プログラム】

【分割すると安くなる理由】

【運賃計算の仕組】

カスタム検索