読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【節約徹底ガイド】

クーポンを厳選してご紹介

『ぶっちりぎ酒場』ぶっちぎりに安い大衆酒場で飲み代を節約

節約術 格安居酒屋

高CP(コストパフォーマンス)で評判の居酒屋を紹介したい!「平成の大衆居酒屋」をキャッチフレーズに激安展開している『ぶっちぎり酒場』だ。ここの売りは何と言っても安くてボリュームがすごい。

完全にこ洒落た雰囲気はなくザワザワ活気があるフロアー。少し声を張りながらおしゃべりする感じです。しかし、活気があるのでテンションが上がり「お酒がすすむ」といった感じのお店です。

http://www.bucchigiri.com/images/top_title.jpg

最近サラリーマンのお店選びのポイントは、料理の単価よりも【生ビール】や【酎ハイ】の単価が重視されています。つまみはあまり頼まず、お酒を沢山飲のん で、楽しく酔いたいからです。今やサラリーマンの1回あたりの平均飲み代は@2,000円台を切り、@1,500円と言われています。そうなるとお酒の単 価が重要ですよね。飲みに行っている訳ですから。
 
結果、居酒屋チェーンは低価格帯の居酒屋ブランドに切り替え展開をしています。一昔前は安ければ人気が出ましたが、各社安く展開している為、最近では、ただ安いだけでは流行りません。安くて、旨くないと流行らないんです。
 
個人的な見解だと、今回紹介しているような「大衆居酒屋スタル」が見直されており、増えてきていると思います。恐らく単価も安く、明朗会計だし、入り易い雰囲気なんでしょうね。結果安いから1ヵ月の内に何度も言ってします。こればお店側の戦略だと思いますが。

 ●生ビール中ジョッキ:294円
●サワー:190円~
●どでか串焼き:147円~

http://www.bucchigiri.com/images/top_img01.jpg


 ここで『ぶっちりぎ酒場』について調べたの少し紹介しますね。
実は、あの牛角や温野菜を展開するレインズインターナショナルの新業態だったんです。なので、味とCP(コストパフォーマンス)は信頼出来ますね。
 

会社情報

【会社名】株式会社レインズインターナショナル
【代表者】代表取締役社長五十嵐 茂樹
【設 立】1987年6月27日
【所在地】神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークタワー12階
【資本金】162億1366万135円(2013年1月1日現在)
【従業員数】496名(2011年12月31日現在)
【展開ブランド】
・牛角
・温野菜
・かまどか
・土間土間

 
【ぶっちぎり居酒屋店舗一覧情報⇒】http://goo.gl/8ZtwQQ
カスタム検索